menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【三本の矢】パチンコもハイエナも、設定狙いも。
  2. スロプロ⇒○○???
  3. 朝比奈ゆきが「あの騒動後」業界復帰とサクラ行為にまつわるお話
  4. 【必見!!】スロットブロガーがどうやって稼いでいるのか暴露してみる
  5. スロット期待値から次のステージへ。傾き続ける業界の中で課せられるバラン…
  6. あけましておめでとうございます。
  7. 【業界終焉!?…】パチンコ釘問題の解説と今後登場するパチンコ台について…
  8. パチンコの平均負け額は300万!?サラリーマンの平均年収は400万なん…
  9. 【重要】当ブログの今後の方針について
  10. 阿鼻叫喚の東京!? 非等価になって設定はどうなったのか?
閉じる

スロット期待値一人占め~ぽのくんのパチスロブログ~

スロット期待値から次のステージへ。傾き続ける業界の中で課せられるバランス感覚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
lgi01a201312131200

Twitter等でよく見かけたり、相談を受ける事の増えた、
「稼ぎ方」についてです。

以前はパチスロの稼ぎ方を質問されてきた方が、
今では別の稼ぎ方を質問してくれたりと
個人的にすごく嬉しい反面、
業界の傾き加減に悲しみを覚えます。

今回の記事では、
スロット期待値(パチンコも含む)から
次のステージへいくための僕なりの考え方を書いていこうと思います。

ブログやせどりと言った
ネットビジネスの幅広い分野で役に立つ事なので
ぜひ、一度目を通してみて下さい。

目次

重要なのは”バランス感覚”

EbxuPkHo3PLsdrG1452789339_1452789343
ここでいう”バランス感覚”とは、
「お金の稼ぎ方をどこまで許容するか?」
という意味です。

何か新しくビジネスをする。
という事は、
お金の稼ぎ方をどうするのか決める。
という意味も込められています。

果たして今まで生きてきた中で、


自分の行動した事の対価を自分が決める。

という事をどれだけされた経験があるでしょうか?

そして、日本人ほど自分の価値を自分で決める事が、
下手くそな人種はいないでしょう。
(謙虚ですからねw)

例えば、会社のサラリーマンに
「今月の給料、好きに決めていいぞ~」
と言った時、
多くの人は今まで受け取っていた収入ぐらいか、
せいぜいプラス10万以内で済ませる人がほとんどだと思います。

それは、自分の仕事にどれほどの価値があるのかわからないからです。

突き詰めていくと、
『価値』そのものの定義が曖昧になります。
(いきつく先はニヒリストです)

多分、頭が良い人ほどこの問題に悩むのだと僕は思っています。

そこで重要なのは、”バランス感覚”です。

▲目次へ戻る

例えば『せどり』

LPfsiSLJAuKL6AY1452789374_1452789378
「安く仕入れて、高く売る」という仕組みのせどりですが、
考えた事はあるでしょうか?

なぜ、仕入れたモノが高くなるのか?

仕入れた商品は寝かせれば良くなる(=価値が上がる)ものばかりではないでしょう。

せどりは基本的に中古品を扱うので、
時間の経過とともに商品は風化され価値は下がっていくものです。

なのにモノを高く売りつけるせどり…。

ここまで聞くと
「せどり=良くないもの」とイメージを持つかもしれません。

ですがきちんと、高く売られるのには理由があります。

▲目次へ戻る

せどり~取引回数極小の理論

IuJgJ1TXnuoZRBp1452789420_1452789425

あまり聞き馴染みのない言葉だと思いますが、
100人の生産者が100人に商品を売るとなれば、
取引回数は100×100=10000回。
となります。

しかし、100人の生産者から商品を一人が買い(せどらー)
100人に転売する事で取引回数は100+100=200回で済む。
という法則です。

また、一か所に様々な商品を集めれば消費者側からしても便利です。
(スーパーはその典型例ですよね)

取引回数や消費者への利便性が価値となり、
その分が利益となる。

これは流通業の仕組みなのですが、
せどりというビジネスを流通業の一種だ。
と判断すれば、立派なビジネスとなるでしょう。

ところが、
こういった知識なしにせどりに取り組めば、

自分は悪い事をしている。
と自己嫌悪に陥ったり、

自分の利益だけを考えて、
チケット転売(かなりグレー)な事に手を染めたり
してしまうかもしれません。

ちなみに、
僕がせどりをやらない理由は、
小売りから小売りへと流通させる必要性、生産性を全く感じないからです。

▲目次へ戻る

せどりに対する”バランス感覚”

さて、ここまで読んだあなたはせどりに対してどう感じたでしょうか?

率直な感想があなたの”バランス感覚”です。
もっと言うと、
お金の稼ぎ方をどうするのか?
という感覚です。

あくまで僕の場合は、
先ほどの理由でせどりはNOだと思ったからやらない。
という選択肢を取りました。

これは他ならぬ『あなた』が決めていい事です。
ずっとビジネスというものはそうやって生まれてきたからですね。

この詳しい理由は本記事の最後に記述します。

▲目次へ戻る

例えば『ネットビジネス(ブログ)』

eXKSLeZsqxB9QWX1452278258_1452278263
広告、情報教材、物販、コンサル、…etc。
等でお金を稼ぐ方法がネットビジネス(ブログ)です。

無料のコンテンツで人を集めて、
そこから色々な方法でお金を稼ぐ。
と、簡潔に言えばそうなります。

個人的にはせどり以上に、
”バランス感覚”が重要なジャンルだと考えています。

大きな金額を狙える事は事実ですが、
どうしたって胡散臭い内容が付きまとうのも事実です。
そういうものに騙されないためにも、
”バランス感覚”を養ってほしいと思います。

▲目次へ戻る

エゴイズムとビジネス

matome
ここまで読んで頂いた方には、
正直にバランス感覚の正体を伝えようと思います。

バランス感覚の正体とは、

『エゴイズムをどこまでビジネスに組み込むのか?』

という感覚です。

それが数%なのか、数十%なのか、
それを決めるのが”バランス感覚”の正体です。

ネットビジネスでぶっ飛んだ(色んな意味で)
一秒で一億~の人はエゴイズムの塊みたいなものですよね。

で、この”バランス感覚”は自分で決めていい感覚です。
だってどうせエゴイズム(利己主義)なので。

冷たく言ってしまっていますが、
どうしてもそういう結論なんですよね。

突き詰めれば”価値”というのは結構曖昧ですし、
人に対して”価値を伝える”という事は、
価値そのものが理解できていない=(価値がない)
と同意儀だと捉えられます。

つまり、モノの必要性、利便性を訴えかけていく。
というマーケット戦略そのものが、
逆説的にモノの価値がない事を訴えている。
という事になってしまうわけです。

「お客は商品を欲しくない。」
という言葉がマーケティングの業界ではあるぐらいですからね(笑)

と、価値について
そうやって考えていくと、
ニヒリズムに毒されるので…。

ビジネスはエゴイズムの要素が不可欠だ。
でまとめてしまっていいのだと思います。

PS.

今回の記事は、ビジネスをやると決めた以上はいつか直面する問題だと思います。
いくらプライシング(価格戦略)を学んでも
どうしたってエゴイズムは切っても切り離せない問題です。

ちなみにエゴイズム0%のビジネスは名前が変わります。
「ボランティア」です。

PS2.
話は全然変わりますが、
東京グールREが死ぬほど面白くてテンション上がってますww
今なら公式サイトで単行本の続きが無料読めるのでぜひ!
東京グールRE公式サイト

PS3.
良かったらぽちっと応援して下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

  1. 【雑談】専業者さんとの交流~その③ 知らない歌声

  2. 2-9Collegeの交流会に参加させて頂きました!!!

  3. ネットビジネスで一億稼いだ、だいぽんさんの日本酒オフ会に参加して…

  4. ブログ開始から2か月

  5. 【動画】パチプロが入院するってばよ

  6. ぽのくん、○○○辞めるってよ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

初めまして、ぽのくんと申します。
個人で稼ぐ世界にあこがれてブログをはじめました!!
詳しいプロフィールは画像をクリック!!
当ブログはパチスロで稼ぐテクニックの記事がメインコンテンツとなっています♪
何かお問い合わせ、ご質問があればこちらから^^

アクセスランキング参加中!!

毎日、クリックに応じて順位が決まるブログランキングに参加しています!
もし、記事が面白かったり、ためになったと感じたらクリックして頂けると嬉しいです♪
⇩ ⇩ ⇩
にほんブログ村 スロットブログへ
ページ上部へ戻る