menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【三本の矢】パチンコもハイエナも、設定狙いも。
  2. スロプロ⇒○○???
  3. 朝比奈ゆきが「あの騒動後」業界復帰とサクラ行為にまつわるお話
  4. 【必見!!】スロットブロガーがどうやって稼いでいるのか暴露してみる
  5. スロット期待値から次のステージへ。傾き続ける業界の中で課せられるバラン…
  6. あけましておめでとうございます。
  7. 【業界終焉!?…】パチンコ釘問題の解説と今後登場するパチンコ台について…
  8. パチンコの平均負け額は300万!?サラリーマンの平均年収は400万なん…
  9. 【重要】当ブログの今後の方針について
  10. 阿鼻叫喚の東京!? 非等価になって設定はどうなったのか?
閉じる

スロット期待値一人占め~ぽのくんのパチスロブログ~

【業界終焉!?…】パチンコ釘問題の解説と今後登場するパチンコ台についての考察してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
124558310164716310915

こんにちは。ぽのくんです。

とうとうパチンコ釘問題が、
大手メディアにも取り上げられ波紋をよんでいます。

パチンコ台大量回収へ メーカー不正改造 警察庁が要請
(毎日新聞)

パチンコ台「くぎ曲げ」横行…数十万台回収へ
(読売新聞)

この釘問題だけでなく、
2015年はパチンコのMAX機が禁止とされました。
(まぁ、この釘問題がやばいんですが…。)

スロットの方の規制はその比じゃないですよね。

では、今回の釘問題について記事にしていきます。

目次

パチンコの違法釘について

p5jRy0Bgx2XxNOz1451033205_1451033210

わかりやすくまとまっていた記事があるので、
引用させて頂きました。

このパチンコ釘は、風営法の関連規則において、盤面に対して「おおむね垂直に打ち込まれている」ことが義務付けられています。

~中略~

ところがパチンコ業界では、この「おおむね垂直」でなければならないとされている釘を、「メンテナンス」と称してハンマーで叩くなどの手段で曲げる行為が数十年に亘って蔓延してきました。これら「釘曲げ」と呼ばれる行為は、本来あるべき形のパチンコ機を無許可で改造するという風営法上の重篤な違反行為であるのですが、業界内では当たり前の営業行為の一部として長らく存在してきたのが実態です。

「パチンコ釘問題」を世界で最も判り易く説明してみる
(Yahoo!ニュース)

イベント日やグランドオープンで釘が空いたりするのは、
釘をいじってるからですよね。

「検定通した時の釘とホールに置いてある釘がちげぇじゃねぇか!!」
と国家ケルベロス(警察)が怒っちゃったわけです。

というのが今回の表面上の問題です。

これだけを聞くと、
ボッタ店が釘締め過ぎだせいか。
と思うかもしれませんね。

ホールが悪い。とは一概に言えないんですよ。
(メーカーも超悪いです)
(そして警察は無能です)

問題はパチンコの釘そのものと言った所でしょうか。

あの、・・・。

『一般入賞口』って知ってます?

▲目次へ戻る

一般入賞口について

pdDWAKDF0zu0ayJ1451033276_1451033281
©元セミプロのパチンコで負けないブログ

聞き慣れない言葉だと思います。
「ヘソ」ではありません。

一般入賞口とは…。一般入賞口(おまけ穴)と呼ばれる、
デジタル(液晶の数字)の回らないチャッカ―の事で
台のあちこちに配置されている穴の事です。

要するに、ヘソじゃない穴の事。

で、この一般入賞口に玉が入ると
大当たりの抽選はされない代わりに
数発玉が戻ってくるんです。

スロットの小役っていえばわかりやすいですかね。
ベルとか、リプレイとかそんな感じ。

現状ホールにある台は、
釘でほとんど塞がってるので、
まず入る事はありません。

昔は、交換率によっては
ごくまれに入るような釘調整にしていたホールもあったようです。

が、お客さんが気にしないので(入ったところで大当たりの抽選もしないし、台もピカピカしない)そこを調整するぐらいなら、
ヘソを調整したほうがいいよね。
(むしろそっちの方が射幸性煽れるもんね。)
って事で過去の遺産へ…。

「じゃあ、一般入賞口いらなくね?」
って思うかもしれませんが、
法律上のルールみたいなもので、
取り付けないと違法なんですよね。

当然、ついてるものなので
入るように釘調整されていないものは全てアウトです。

▲目次へ戻る

検定時とホールとの違い

BDXfXAPOwPGp1Y41450829594_1450829598
一般入賞口が空いていれば、
玉が返ってくるわけですから、
1K辺りの遊戯時間が伸びるわけです。
(回転率が上がるって意味でもOKです)

わかりやすく例を出すと、

検定の場合

1K=40回転

大当たり確率1/200

1Kで5分間遊べた

ホールの場合

1K=30回転

大当たり確率1/200

1kで8分遊べた

とまぁ、こんな感じになります。

メーカーの問題はここからです。

メーカーは、
一般入賞口には玉が入らない前提で、
スペックの設計をしていたわけです。

検定時はヘソに入る玉の数を減らして
一般入賞口を空ける事で、
国家ケルベロスの監視を欺いて、
ホールに出す時は既に一般入賞口を閉めていたんです。

▲目次へ戻る

一般入賞口の空いた台がホールに出ると…

先に今までのまとめをしておきます。

パチンコの釘問題は、
ホール⇒主にヘソ締め過ぎ
メーカー⇒一般入賞口は開けて検定通した
(スペックも通らない前提で作ってる)
と言った感じです。

今回の一件もあり、
今後に登場する台は、
一般入賞口に玉が入る前提の台を作って、
ホールでもそのようにしなければならないわけです。
(本来はこれが法律上、正しい台)

つまり、通常時の玉持ちが大幅にUPするという事になります。

ユーザー歓喜!!!!

xlkD9_krJ4ZkPnv1442213498_1442213507

は、虫が良すぎる話です(笑)

今まで1000円で5分打てたパチンコが、
今後は1000円で8分打てるパチンコになるわけですよ?

ホールはもっとヘソ締めます。(結論)

長く遊べるようになるから
お客さんの投資スピードは減ってしまうので、
ホールは利益取れないからヘソを閉めるしかないわけですよ。

そうなると、
デジタルが回らない(デモ画面,エコモード)状態をずっ~~~~と、
見てるだけのものになるって事です。

スロットにも近しいモノがあるじゃないですか。

新規準AT機。
あれのパチンコ版が今後は登場するわけです。

せめてスロットは演出カット出来るけど、
パチンコは出来ませんからね(笑)

エコモード見て、たまに回って、エコモード見て、
たまに回って、くっそ怠い当たらないリーチを数分間見させる…。

想像しただけでクソつまんないでしょうね(T_T)

へその釘曲げも本格的に禁止されるようなら、
さっきの想像に+当たっても全くでない。が追加された台が出るでしょう。

大当たり確率だけはMAXクラスの、
出玉性能は甘デジみたいな台が登場するって事です。
▲目次へ戻る

国家権力について

iFP_a6AlrxMdiQn1451033377_1451033381
あ、漢字間違えた。

国家犬力について。

あ、また間違えた。

国家ケルベロスについて。

あ、ケルベロスさん侮辱してごめんなさい。

法の番犬について。

あ、犬に失礼でした。

そうです。
皆大好き、無能集団について。

ですね。
彼らについても(仕方なく)書いていきます。

先ほどのYahoo!ニュースがわかりやすいので、
もう一度引用します。

警察がどうしても追及されたくない責任問題

性能試験を釘を「曲げた」状態でクリアし、これをおおむね垂直に「戻した状態」で出荷する。これは「試験時とは違う状態でパチンコ機を製造出荷している」という点においては、明らかにメーカーによる不正行為であり、各メーカーはこの点に関して誹りを逃れることはできません。一方で、ここで持ち上がってくるもう一つの問題が、「そもそも何故、試験機関は釘が曲げられた状態で持ち込まれたパチンコ機にOKを出し、それを警察(正確には各都道府県の公安委員会)が認可したのか」という論であります。

~中略~

一方で、本件において各メーカーが持ち込んできた機器は明らかに法令の定める「パチンコ釘は盤面に対しておおむね垂直に打ち込まれていなければならない」とする基準から逸脱した機械であり、本来ならば性能試験時に不適合機として排除が行われるべきもの。それを判別できなかった事は明らかに検定制度そのものの不良であり、もし長年の業界慣習の中で、それらをあえて判別してこなかったのだとすれば、それは検定機関そのものの行った不正に他なりません。

~中略~

そう考えると、実はそこには二重、三重に警察側の「落ち度」が存在することになります。

「パチンコ釘問題」を世界で最も判り易く説明してみる
(Yahoo!ニュース)

今更ながらですが、
これが「お金」という接着剤の威力でしょう。(笑)

警察、パチンコの換金が行われている事を知らず。腐敗はどうすれば是正される?

こんなニュースも2014年には問題になりましたが…。

ホールの釘締めも換金行為も、
世間からすれば一般的で
黙認と建前とは思っていましたが、
検定時もまさか右から左へスルーパスですからね。

今回はそれが明るみに出てしまったわけです。

▲目次へ戻る

まとめ

matome
今回の騒動で撤去される機種は数十万台に及ぶ見込みだそうです。
全国にあるパチンコ台は約300万台なので、
おおよそ10%前後が撤去という事になりますね。

2016年の1月の終わりには撤去リストを出すようです。

規準がよくわかりませんけどね~。
多分、300万台そっくりそのまま全部アウトだと思いますけど…。

そんな事したら業界の終わりですし、
20兆円規模の業界がいきなりなくなれば
経済的にもとんでもない損失になりますから、
苦肉の策と言った感じなのでしょうか。

警察も、ホールも、メーカーも、
どこのどいつが悪いのか、
罪の擦り付けをしている場合のようですが、
そんな事してる暇があるなら、
これからどうしていくかをしっかりと考えてほしいと思います。

今回は以上です。

それではまた~。

PS
メリークリスマスですね!!
過ぎてからご覧になった方には季節ネタですいません(´・ω・`)

ぽちっとクリスマスプレゼントをお願いしますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

  1. DV9ZQgptvtjb8V_1450641642_1450641646

    パチンコの平均負け額は300万!?サラリーマンの平均年収は400…

  2. ぽのくん、ついに!!!!!! ○○ができました( ゚Д゚)

  3. IvIuByYMblbi3Ts1452278331_1452278336

    あけましておめでとうございます。

  4. スロット 検定変更 AT機、ART機の規制強化について。~業界の…

  5. 【雑談】専業者さんとの交流~その① はじめてのBAR

  6. 自由を自分の力でつかみ取る方法。

コメント

  1. こういう問題を見ると本当つまんねー世の中だなって思っちゃいますね

    今更すぎる話をする警察もいちいち話題に乗っかるメディアも本当につまんないッス

    もしパチンコのカルピス台が出たら誰も打たなそうですけどね、本当にいい迷惑ですわ

    • >ハセッチさん

      こんにちは~。

      SNSの普及でメディア、個人によるバッシングが過剰になった感がありますよね。
      オリンピックの盗作とかもそうですけど…。

      確かに悪い事は悪い事だし、
      いけない事はいけない事ですけど、
      やり過ぎ感が個人的に否めないなぁ~。
      と思います。

      特にこの業界は叩きやすい(反社会的な意味で)ので、
      大炎上必須って感じですね^^;

      カルピス台?・・・・。
      ググっても出てこなかったので、
      私の言う、パチンコ版新基準って事ですかね?

  2. お疲れ様です♪

    なにを今さら感が満載ですね。これからどうなることやら(´・ω・`)

    ところでシュタゲのスロットには触れました?忙しそうだから、まだかしらー(;・∀・)

    • >くま子さん

      お疲れ様です♪
      今更感はほんとですねw
      いきなり、警察が「換金が認められている疑いがある」って騒ぎだしたようなレベルですww
      (それがLv100ならLv99ぐらいの衝撃ですねw)

      触れてないどころか、
      2か月ほどパチスロに携わってないのです(´・ω・`)
      (実機買いますw)
      何というとか、ものすごく打ちたくない病ですorz

  3. あっ、カルピス台っていうのは新基準の台っつー認識でオーケーです
    ってかこれ僕が勝手に言ってるだけなんで(笑)
    わかりにくくてすみません、意味は、、、まぁなんとなくわかるでしょう(笑)

    業界もこんな暗い話ばかりじゃなくてもっと明るい話がでてきませんかね?←無理かwww

    もっとホールもメーカーも警察も仲良くして欲しいです

    • >ハセッチさん

      カルピス台については了解です♪
      意味もわかりますww

      ですよね~。
      今回は、着地点を間違えると大変な事になりそうなので、
      責任の擦り付けをする暇があるならどう対処するかをよく話あってほしいですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

初めまして、ぽのくんと申します。
個人で稼ぐ世界にあこがれてブログをはじめました!!
詳しいプロフィールは画像をクリック!!
当ブログはパチスロで稼ぐテクニックの記事がメインコンテンツとなっています♪
何かお問い合わせ、ご質問があればこちらから^^

アクセスランキング参加中!!

毎日、クリックに応じて順位が決まるブログランキングに参加しています!
もし、記事が面白かったり、ためになったと感じたらクリックして頂けると嬉しいです♪
⇩ ⇩ ⇩
にほんブログ村 スロットブログへ
ページ上部へ戻る